ハノイのチョコレート専門店「PHEVA CHOCHOLATE」!旅ライターが魅力を解説

ハノイ

ハノイのチョコ専門店「PHEVA CHOCHOLATE」!旅ライターが魅力を解説

いちまろ夫婦・夫のいちまろです。

トリップノートで旅ライターをしています。

 

ハノイでチョコレートを買う方は結構多いです。

ベトナムのチョコレートは、産出量こそ中南米・アフリカには負けていますが、高級なカカオ豆が生育される地域。

ヨーロッパ諸国もベトナムにチョコレート工場をどんどん作りだしているほど、ベトナムはチョコレートが今アツい地域なのです。

 

いちまろ
いちまろ

ということで、この記事では、

ハノイの「チョコレート専門店」の紹介をしていきます!

 

しみまろ
しみまろ

チョコ好きの私にとって神みたいなお店でした!

 

ハノイに来たら行ってほしいチョコレート屋が「PHEVA CHOCHOLATE」です。

ハノイのチョコレート専門店「PHEVA CHOCHOLATE」の魅力①「店内がオシャレ」

まず、PHEVAの魅力の一つとして、店内がめちゃめちゃオシャレ、ということですね。

ドアを開けた瞬間、チョコレートのいい匂い。

カラフルなディスプレイに興奮すること間違いなし!

 

欧米諸国では、このようなお店はたくさんありますが、ベトナム・ハノイには、正直ここまで綺麗でおしゃれなお店はまだまだ少ないです。

なので、観光客としては、非常に入りやすいです。

 

しみまろ
しみまろ

写真の黒Tシャツの店員さんは、すごい気さく!

いちまろ
いちまろ

なんと日本語が話せました(笑)!

すごい。。

 

スタッフの方は、なんと日本語が話せる。

店内に入るや否や、チョコレートの試食をくれました。

めちゃめちゃ優しいスタッフさんで、安心してお買い物を楽しむことができます。

 

ちなみに店内のPOP(説明書き)にも日本語が書かれています。

日本人に優しいお店で、本当ありがたい。。。

ハノイのチョコレート専門店「PHEVA CHOCHOLATE」の魅力②「チョコレートが買い求めやすい」

PHEVAチョコレートの魅力2つ目は、チョコレートが買い求めやすい、ということです。

具体的にいうと、写真のような小さいチョコがたくさんあり、好きなフレーバーを箱詰めすることができるのです!

24個入りなら、約800円。

12個入りなら、約400円。

専用の箱に自分で好きなチョコを詰めて買うことができます。

 

ちなみに、選ぶのがめんどくさい方は、既に箱詰めされたタイプのものもあり、それを買えば、ほぼすべての味を網羅することができます。

(上の写真は既に箱詰めされたタイプですね)

妻しみまろは、楽しそうにチョコレートを詰めておりました(笑)

旦那として、こういう楽しそうな姿を見れるのは嬉しいですし、この店見つけられてよかった~と冥利に尽きますね。

ハノイのチョコレート専門店「PHEVA CHOCHOLATE」の魅力③「チョコレートが本格的&フレーバーが多い!」

ハノイのチョコレート専門店「PHEVA CHOCHOLATE」の最後の魅力は、「チョコレートが本格的&種類が豊富」ということです。

 

まず、種類の方から説明しますと、フレーバーが18種類あります。

写真に乗っている、ダークチョコレート&オレンジ皮、生姜、シナモン…

ピスタチオ、ピーナツ、ホワイトチョコレート‥‥などなど。

とにかく種類が多いので、悩みに悩むこと間違いなし!(笑)

 

しみまろ
しみまろ

私的には「ピスタチオ」があるのが神でした!

いちまろ
いちまろ

妻しみまろは、三度の飯よりピスタチオが好きだからね。

 

答え合わせをしてしまうと、PHEVA CHOCHOLATEのチョコの種類は、上の写真が全てです。

たしかに、ピスタチオはめちゃめちゃ美味しいです。

特に「ダークチョコレートピスタチオ」が僕は一番好きでした。

とにかく試食ができるので、気になるチョコレートはぜひ食べておきましょう(笑)

ちなみに、妻しみまろは、3個くらいポケットに忍ばせて帰ってました。

 

いちまろ
いちまろ

泥棒!!!

 

しみまろ
しみまろ

たくさんこの店で購入したからOKOK!!!

 

また、PHEVA CHOCHOLATEのチョコレートは、ベトナム南部の「ベンチェー」で栽培された、ベトナム産カカオ豆を使用。

チョコレートの中に使用されている、「トリニタイリオ種カカオ豆、砂糖、カカオバター」は、こだわりをもって選んだ「シングル オリジン」だそうです。

 

さらに、その厳選された素材に、フランスのショコラティエのノウハウが融合された、本格的なチョコレート。

これが、PHEVA CHOCHOLATEのチョコレートなのです。

 

…と、説明書きに書いてありましたwww

 

しみまろ
しみまろ

チートじゃん!!!

いちまろ
いちまろ

ちゃんと記事を書くために、参考文献を写メって来たのです。

 

この説明書きも全く嘘ではない、本格的で美味しいチョコレートです。

とてもお勧めのお店ですね。

 

ハノイ駅からも近いんで、アクセスもめっちゃいいです。

 

ぜひ、ハノイに行った際には、このチョコレート専門店に、行ってみてくださいね^^

次の記事

【ハノイ旅行記】旧市街で3泊4日!ロンビエン橋やチャンアン・ハロン湾クルーズも!
【ハノイ旅行記1日目】日本出発&ハノイ到着!【ハノイ旅行記1日目】①関空からハノイ到着まで朝4:00起床。熊本旅行の寝坊以来、2人は寝坊恐怖症で、妻しみーがずっと起きてくれてました。ありがたい‥‥神降臨😿雨が降ってい
【ハノイ インスタ映えスポット6選】女子旅OK!【スタバ・世界遺産も有】
【ハノイ インスタ映えスポット6選】女子旅OK!【スタバ・世界遺産有】いちまろ夫婦・夫のいちまろです! ハノイのインスタ映えスポットってどこ? オシャレなカフェや世界遺産ってある? 女子旅や1人旅でもお勧めのインスタ映え観光地ってどこ

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました