【就活12月から始める】全滅しないために気を付けるべき3つのアドバイス

【就活12月から始める】全滅しないために気を付けるべき3つのアドバイス 就活塾

【就活12月から始める】全滅しないために気を付けるべき3つのアドバイス

就活を12月から始める人は、「もう遅い」と思う人もいるかもしれませんが、安心してください。

 

世間一般から見れば全然早いです。

素晴らしいです。

 

かくいう自分も、12月から就活を始めたのを覚えています。

当時は、とにかく自分が知っている企業をネットで検索しまくり、情報を収集していましたが、まぁとにかく非効率でした(笑)

 

そこで、12月から就活を始めた方に、「就活で全滅しないための3つのアドバイス」を書いていきます。

ちょっとしたアドバイスですが、これを意識するか、行動するか否かで、だいぶ就活の進み具合って変わるし、めちゃくちゃ楽になりますよ。

 

(※12月始めじゃなくても11~1月くらいに始めた方でも全然OKです^^)

①第一志望を作らない

まず僕が言いたいのは「第一志望を作るな」ってことです。

 

第一志望の企業を作ると、非常にリスクが高い。

なぜ就活がきついのか?就活がつらい学生に贈る3つのアドバイス【改善例あり】
「就活がきつい」と思うことはありませんか?この記事では就活がきついと感じる就活生に3つのアドバイスを行います。ぜひこの記事を見て、内定に向けて走り出していきましょう。

この記事でも書いたのですが、第一志望って、まぁ受かりませんよ(笑)

スーパー就活生じゃない限り。

 

なので、1社に絞らずできれば、20社くらい「ここなら行ってもいいなぁ!」という企業を作るといいです。

僕はこれを「第一志望群」と言っています。

 

この第一志望群をたくさん作ることで、この中から受かればいいや!という気持ちになり、だいぶ楽に就活を進めることができます。

ちなみに僕も数えたら23社くらいありました。

20社以上の志望偉業を見つけるのは大変?

とはいえ、まずは自分がどんな企業に入りたいのか?

そもそも、どんな業種に興味があるのか?

 

ここが決まらないと、第一志望群を作るのは難しいでしょう。

 

ここはシンプルに考え、まずは興味ある分野から調べていけばいいです。

直感的に自分の興味あるないって分かり、興味ない分野はおそらく調べても最後まで興味ないです(笑)

 

僕の場合でいえば、

テレビ・広告・エンターテインメント業界、(ちょびっとディベロッパー・食品・製薬など)この3つに絞って就活を進めてました。

逆にインフラとか、鉄鋼業界などは鼻から興味なかったですね。。。

 

興味ある分野の、興味ある会社を、どんどん見つけてけばOK。

そのくらい楽な気持ちで見つけていきましょう。

合同説明会は行く意味なし&無駄が多い【賢い会社選び・3つのツールで代替】
合同説明会は行く意味なし&無駄が多い【賢い会社選びは3つのツールで代替】 いちまろ夫婦・夫いちまろです。 「いちまろ就活塾」というコンテンツで、自身の就活体験を記事にしています。 ...

この辺の記事も参考にして見てください。

②早期内定をもらうように意識する

早期内定をもらうように意識する

第一志望群の企業を決めたら、そこから内定をもらえれば、就活の一個のゴールですよね。

 

なので、その第一志望群の会社から内定をもらうために、選考が早い会社を何個か受けておくといいです。

そしてそこで内定をもらっておくと、かなり第一志望群の会社に向けて弾みがつきます。

 

この戦法は、

でも紹介している、

から、得た戦法です。

 

要は、「内定」をステータスに、本命の第一志望群の会社に勝負していく、ってことです。

 

この理由は、就活特有のステータスで

「内定を持っている=優秀」

という箔がつくからです。

 

「この内定を辞退して御社にいきたいです~」的な使い方もできるわけですね。

 

これは、12月という早期から取り組んでいるあなたにしかできない戦法です。

③無料でdigmeeを利用する

 

と、ここまで書いてきましたが、

 

いちまろ
いちまろ

早期内定が簡単に取れたら苦労しないよ!!!

これが本音ですよね。

当時の僕も、まじでそんな感じに思っていました笑

 

しかし、今は「digmee」という超強力な無料ツールがあります。

「digmee」ってのは、「早期から動いている就活生」むけの無料ツール。

 

  • LINEを通じて選考会・イベントを見つけられワンタップで応募ができる
  • 複数社の選考を一度に受けられるイベントを開催
  • 役員以上や大手限定参加など目的にあった非公開イベントをWEB限定で掲載
  • 外資からベンチャーまで幅広い企業のインターン/本選考情報を多数掲載

 

というサービスを就活生に関しては、無料で提供しています。

(詳しくは、digmee公式サイト で見てください)

 

LINEで就活を管理できるというメリットもさながら、本当のメリットは、こういうサービスが無料で利用できるのは、「会社側が優秀な人材(学生)を欲しく、採用にお金を投資しているから」というところにあります。

 

だからこそ、ものすごいチャンスが広がっているんですよね。

このdigmeeをうまく利用して早期内定を得るのがお勧めです。

 

正直これは、知っている人と知らない人でかなり差がつくサービス

全国の就活生が楽になるように、もっとメジャーになればいいなぁと僕は感じます。無料ですからね。デメリットが一切ありませんから。

まとめ

第一志望群の会社に内定をもらうチャンス

 

上の3ステップを意識し、就活を進めれば、第一志望群の会社に内定をもらうチャンスは増えるし、サクッと就活を終えられます。

 

先行利益をバンバン駆使して、賢く就活を終わらせましょう。

ちなみにdigmeeコラムの、就活記事もかなり参考になるので、読んでおくといいですよ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました