【対処法】「無効なurlです。プログラム設定~再度アクセスをお試しください。」

初心者ブログ

SSL設定で失敗すると表示される

はてなブログから、WordPressに移行する際に、https化をするために、SSL設定というものをすると思うのですが、僕はこれに失敗しました。

失敗するとどうなるかといいますと、

急に「プライバシーが保護されません」画面がでてきて↓

右下の「詳細設定」をクリックして、無理やりアクセスしようとすると、

「無効なurlです。プログラム設定の反映待ちである可能性があります。しばらく時間をおいて再度アクセスをお試しください。」

という画面が出てくるのです。。。

他のサイトには「とにかく待て!」と書いてあるのが多いのですが、1日たっても一向に画面は変わらず、いらいらは募るばかり・・・

この解決策をお伝えします。

1 キャッシュを削除する

どのサイトでも「キャッシュを削除したら、できました~!」という声をよく見ます。

キャッシュを削除するには、グーグルクロームですと、

この右上の矢印をクリックし、「設定」を押します。

すると、グーグルのページになると思いますので、一番下までスクロールしましょう。↓

一番下まできたら、「詳細設定」を押します。

 

そして、「プライバシー」と「セキュリティ」のページの、「閲覧履歴データを消去する」までいき、そのままま「データ消去」でOK

しかし、僕はこの方法を何度も試しましたが、

「無効なurlです。プログラム設定の反映待ちである可能性があります。しばらく時間をおいて再度アクセスをお試しください。」

ずっとこいつのままでした。

ブラウザを変えると治る場合も

例えば、クロームを使っている人は、エクスプローラーに変えたりすると、うまくいく!という方もいるみたいです。

 

しかし僕は、エクスプローラーでも

「無効なurlです。プログラム設定の反映待ちである可能性があります。しばらく時間をおいて再度アクセスをお試しください。」

のままです。

もう鬱になってきます。

2 サーバーのSSL設定はできているか確認

僕はこの方法で、解決することができました!

エックスサーバーの、ドメインの「SSL設定」を忘れていたんですね。

おそらく初歩中の初歩かもしれませんが、このSSL設定をするのを忘れていました。

この設定をし直したら30分ほどで、アクセスできるようになりました!感動・・・

「.htaccess設定」でSSL設定した気になっていた

「.htaccess設定」をしたことで、おそらくやった気になっていたんだと思います。

「.htaccess設定」は、httpからアクセスしても、自動でhttpsにアクセスするように飛ばす際に追記するためにいじることが多いです。

具体的には、以下のコードを、

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R,L]
</IfModule>
.htaccess設定の画面の、「.htaccess編集」にいき、一番上に記述します。

青で囲っている部分が、挿入カ所ですね。

こうすることで「http://」からアクセスしたやつでも、「https://」に飛んでくれるのです。

 

その設定をしたことでSSL設定もしたと思い込んでいたわけです。。。

いや~パソコン難しいですね。。。

まとめ

「無効なurlです。プログラム設定の反映待ちである可能性があります。しばらく時間をおいて再度アクセスをお試しください。」

 

こいつで悩んでいる方、待つのも大事ですが、ぜひサーバー側のSSL設定できてるかも確認してみてください!

体感的には2H以上かかるなら、「待ち」の問題ではなくて、どっかでミスってますね!

いちまろ

コメント