屋久島の観光日数は2泊3日でOK!【9,000文字の旅行記で実例紹介】

屋久島
  1. 屋久島の観光日数は2泊3日で十分!縄文杉や白谷雲水峡も!
    1. 【余談】今回の屋久島旅メンバー
  2. 屋久島2泊3日の内訳
    1. 1日目
    2. 2日目
    3. 3日目
    4. レンタカーは必要??
  3. 屋久島旅行記を実際に紹介!
  4. 屋久島1日目【午後から宮之浦周辺観光!】
    1. ①関空⇒鹿児島空港【7:00出発】
    2. ②バスで鹿児島空港⇒鹿児島市街へ
    3. ③天文館→徒歩で鹿児島港へ!
    4. ④屋久島港散策&高速船出発!
    5. ⑤宮之浦港 周辺観光
    6. ⑥民宿屋久島に到着!
    7. ⑦民宿海楽園の近くにインスタ映えな広場と海!
    8. ⑧「ワイワイランド」で買い出し!
    9. ⑨宿に帰って風呂・食事・睡眠!
  5. 屋久島2日目【白谷雲水峡と屋久島を一気に回る!】
    1. ①宿から白谷雲水峡の入り口へ!
      1. ルート情報と、所要時間、値段
        1. コース
        2. 所要時間
        3. 費用
    2. ②6:00登山スタート!!!まずは白谷雲水峡
    3. ③8:50楠川分かれ到着!縄文杉コース合流!
      1. 9:40 大株歩道に入り、トロッコ道とはおさらば!
    4. ④10:00 ウィルソン株到着!縄文杉を目指して怒涛の登山開始!
    5. ⑤11:45下山開始、3時間15分の旅。
    6. ⑥宿に帰って風呂・食事・睡眠!
  6. 屋久島3日目【鹿児島市内を堪能!】
    1. ①8:30 屋久島最大のお土産店!
    2. ②10:45 高速船で屋久島から鹿児島へ!
    3. ③14:00 「よしみ屋」でラーメン!
    4. ④15:00 名門・城山ホテル鹿児島で露天風呂
    5. ③17:45鹿児島空港 到着。
  7. 【屋久島旅行記】まとめ

屋久島の観光日数は2泊3日で十分!縄文杉や白谷雲水峡も!

いちまろ夫婦・夫のいちまろです!

 

2019年7月12~14日で、「屋久島」旅行に行ってまいりました!

 

  • 屋久島の観光日数ってどれくらい必要?
  • 2泊3日で縄文杉や白谷雲水峡も見れる?
  • レンタカーって必要かな?

 

などなど・・・

この記事では、私たちの旅行記をもとに、上記の質問に回答していきます!

 

いちまろ
いちまろ

結論:屋久島は2泊3日でOK

 

それでは、屋久島の2泊3日の概要を紹介していきます!

【余談】今回の屋久島旅メンバー

今回の屋久島旅メンバーは、大学時代の早稲田ミュージカルサークルSeiren Musjical Projectの同期と後輩です!

 

左上:カズ
右上:マキシ
左下:いちまろ
右下:こっぺ

 

いちまろ
いちまろ

4人とも社会人ですが、何とか3日休みをとり、集結!!!

 

Seirenってどんな団体?みたいな記事は、こちらを参考にどうぞ!

▼参考記事▼

大学のミュージカルサークルならSEIRENが断トツお勧め【インカレ】
ミュージカルサークルを探している方、早稲田のSEIREN MUSICAL PROJECTはご存知でしょうか?インカレ(他大OK)で、本気でミュージカルやりたい方には非常にお勧め。東京界隈なら1番ガチなミュージカルサークルです。

屋久島2泊3日の内訳

屋久島2泊3日の場合は、2日目が勝負です。

というのも、帰宅することを考えると1日目と3日目は半日移動になってしまうからです。

 

詳しい時間は、後半に書いていくとして、イメージ的にはこんな感じ。

1日目

AM:屋久島に向かう

PM:フリー

2日目

終日フリー

⇒縄文杉トレッキング

(※ここで白谷雲水峡(≒もののけ姫の世界)も回りました)

 

▼参考記事▼

「白谷雲水峡→縄文杉」完全ガイド!1日で屋久島の2大名所を満喫!
世界遺産・屋久島の魅力といえば、世界遺産区域にある「縄文杉」と、映画『もののけ姫』の世界観として有名な「白谷雲水峡」です。基本的には、1日でどちらかを訪れるのが一般的ですが、実は「縄文杉」と「白谷雲水...

3日目

AM:フリー

PM:自宅へ向かう

 

屋久島に行く目的って、屋久島の世界遺産(≒縄文杉トレッキング)を見に行くことがほとんどです。

なので、トレッキングをメインの2日目に持ってきて、1日目の昼移行・3日目午前を、その他の観光にあてるのが王道。

 

 

いちまろ
いちまろ

そして、想像している以上に、屋久島は何もないです。(いい意味で)

 

なので、屋久島のトレッキングがメインなら正直2泊3日で十分なのです。

レンタカーは必要??

レンタカーの有無ですが

結論:(予算内なら)あったほうがいい

 

屋久島は、田舎なのでかなり車社会です。

バスも走っていますが、本数が少ないのと、料金が都会と比べても結構高い。

 

いちまろ
いちまろ

片道1,000円超えることもざらです。

 

勿論電車はありません。

流しのタクシーはなく、基本予約のみ。

 

となると・・・


(引用:日本の島へ行こう)

トレッキングを行う場合は、

  • 宮之浦港
  • 安房港
  • 屋久島空港

これらも位置する、右側(太平洋側)拠点にするのがベストなのです。

 

いちまろ
いちまろ

僕たちも、宮之浦港から車で10分の場所に宿を構えました!

 

もし、左側(東シナ海側)の、

  • 大川の滝
  • 屋久島の灯台
  • 海中温泉

 

等に行きたい場合は、レンタカーがないと、正直しんどいです。

 

なので…

・自分たちの宿の反対側エリアもガッツリ回りたい場合は、レンタカーが必要。

・屋久島トレッキングだけでよければ、レンタカーはいらない。

 

これが、僕の結論です。

 

いちまろ
いちまろ

ちなみに、僕たちはレンタカーなしでしたが、十分楽しめました!

 

レンタカーなしの楽しみ方を、実例形式で旅行記として解説していきます!

 

屋久島旅行記を実際に紹介!

それでは、ここからは僕たちの屋久島旅行記をガッツリ紹介していきます!

 

あなたの、屋久島旅のプランや、屋久島の雰囲気、縄文杉トレッキングの内容などを、感じ取っていただけたらと思います。

 

いちまろ
いちまろ

トレッキングの内容を見たい方は、屋久島2日目」を参考にしてください!

屋久島1日目【午後から宮之浦周辺観光!】

①関空⇒鹿児島空港【7:00出発】

関西国際空港ターミナル2(PEACH専用)から出発!

朝7:00発、鹿児島空港の到着8:10です。

 

ちなみに、この旅でいちまろは、航空券の取り間違いを2回もしています。最悪・・w

航空券2度も取り間違えて鬼損した話【この教訓を生かすしかない】
航空券取り間違えたーーーー。やらかしましたね。完全に。7月に友達と屋久島行くんですけど、予約し間違えた。7/12に屋久島に到着し、7/15の12:00からの仕事に間に合わないといけないのが私のミッション。ミス①最初のミス...

 

ちなみに、この後、

鹿児島空港⇒鹿児島港⇒高速船で屋久島

という旅路をたどります。

 

鹿児島港からへの屋久島(宮之浦港)の高速船出発時間が、12:00です。

なので、鹿児島空港で少し時間を潰します。

鹿児島空港内の、お土産屋。

鹿児島のお土産がかなり豊富に揃っていて、見ていても楽しかったです。

 

いちまろ
いちまろ

さつまあげや、お菓子の試食もたくさんある! w

 

地方空港にしては、かなり充実しておりました。

 

続いて、屋久島空港のカードラウンジ「菜の花」を利用。

先日楽天カードでゴールドになったのがきっかけです!

 

▼参考記事▼

夫婦で楽天カード→家族or別々?楽天歴6年の夫婦ブロガーが簡単解説!
夫婦で楽天カード→家族or別々?楽天歴5年の夫婦ライターが簡単解説!大学2年生の頃から楽天カードを利用している、いちまろ夫婦・夫いちまろです。そして2018年に結婚したのですが、夫婦で楽天カード(家族カード)を利用しています。 夫婦で楽天

カードラウンジは基本ソフトドリンクのみが基本ですが、鹿児島空港では、焼酎とウイスキーの用意も!!

 

②バスで鹿児島空港⇒鹿児島市街へ

続いて、鹿児島空港から、鹿児島の港まで向かいます。

鹿児島空港は山の上でして、鹿児島の港はいわゆる繁華街方面(鹿児島駅方面)にあるのです。

 

バスは2番線。

 

赤字の時間だと、直行で港まで行ってくれるのでめちゃめちゃ便利。

僕は、時間が合わず、黒の9:20出発。

 

  • 料金:片道1,250円(現金のみ)
  • 乗車時間:50分
  • 下車場所:天文館

③天文館→徒歩で鹿児島港へ!

バスは、天文館で下車。

この辺は、いわゆる繁華街ですね。

天文館のアーケードを抜け、港方面へ。

天文館からは、一回曲がって、後は直進みたいな感じなんで、Googleマップがあれば、迷わずつくと思います。

15分ほどで到着!!

正面向かって左側がドルフィンポート(=ちょっとしたショッピング街)、右が高速船のチケット売り場&乗り場です。

 

この時点で10:30なので、高速船出発まで、1時間半の余裕あり。

④屋久島港散策&高速船出発!

まずは、チケットを購入。

 

  1. チケット購入
  2. (乗車1時間前に)座席決定

 

という、謎の2ステップがあるので、再度1時間前にカウンターに行かないといけません。

チケットGET!!

往復割で、16,200円でした。

 

いちまろ
いちまろ

飛行機やフェリーを使った方が高いですが、何気に高速船も結構いい値段します・・・w

 

時間つぶしに、ドルフィンポートへ!

飲食店・お土産屋さんが立ち並んでいていい感じ。

その中でも「故郷市場」は、鹿児島名産品が充実しております。

こんな感じで、平日にも関わらず、結構なにぎわい!

この故郷市場の中の「みなと食堂」で、ランチ!

黒豚ロースカツ膳 1380円

 

鹿児島・宮崎・熊本で生産された渡辺バークシャーボ牧場の黒豚を使用しています。

 

いちまろ
いちまろ

普通に美味しかったですが、長野でいった「かつ玄」を超えはしなかたかな。

 

【参考記事】

【長野・松本】江戸末期建造の古民家で食べる「かつ玄」の豚カツが最高!
長野県・松本市に観光の際、ぜひ訪れてほしいのが「かつ玄」という豚カツ屋さんです。本店は昭和49年創業と歴史があり、地元の人で知らない人はいないと言われるほど人気のお店です。サクサクの衣で揚げたジューシ...

 

後、中国人観光客がめちゃめちゃ多かったww

 

そして高速船乗り場に戻り、チケットカウンターで、搭乗券GETです。

いざ高速船!

そこそこ混んでる!!

船から見る桜島!!!

So Beautiful!!!

 

そして、約2時間で到着。

この時点で14:00でした。

 

いちまろ
いちまろ

屋久島に飛行機で直行したりしたら、もう少し早く付けるかもですが、基本は14:00目途に屋久島につくと思っておくといいですね。

 

⑤宮之浦港 周辺観光

先についていたカズ君と合流。

彼は東京から飛行機で鹿児島、その後鹿児島から飛行機で屋久島まで来ました。

 

もう2人のメンバーが1時間来ないので、しばらく宮之浦港周辺を観光してみます。

屋久島環境文化村センター

宮之浦港から徒歩2分くらいのところにあり、一番目立った施設だったので行ってみました。

屋久島の観光案内所的な感じですね。

MAP等もおいていたので、適宜持ち帰ってもいいかもしれません。

宮之浦港付近の海!!!

 

いちまろ
いちまろ

めっちゃ綺麗!!!

何て言っても、安全柵とかがないのがいいですね。

勿論足元には気を付けないといけないし、人も少ないので溺れたらまじで死なのですが・・

 

それでもこのワイルドさは最高です!

恒例のポーズで写真も!

⑥民宿屋久島に到着!

そして、もう2人のメンバーも到着して、民宿へ!

今回お世話になったのは

民宿 屋久島」さん!!

宮之浦港から、イケメンでユーモアたっぷりのお兄さんが送迎してくれました^^

部屋は和室10畳の部屋で4人広々。

最初冷房がつかず四苦八苦していましたが、ついたあとはひんやり快適でした。

 

後述しますが、食事もボリューミーで最高で、非常にお勧めの宿です!

詳しい設備は、「民宿 屋久島 施設紹介」をご参考ください。

⑦民宿海楽園の近くにインスタ映えな広場と海!

続いて、宿の付近のスーパーに買い出しに出かけます。

その途中で発見したのが「民宿 海楽園」付近の芝生広場!

 

凄くインスタ映えしそうな、いい景色。

場所はこの辺↓

水きりをする3人。

まるでプライベートビーチさながらで、いい感じの場所でした。

インスタグラマーマキシ君(@homere_bean)が、直々指導してくれ写真構図!

 

さすがインスタグラマー。

めっちゃいい感じの写真になってる・・・・

 

ちなみに、この屋久島旅で、写真を撮っていたのは、インスタグラマーマキシ君と、ブロガーいちまろのみでした。

 

いちまろ
いちまろ

カズとこっぺはまじで写真撮らねえww

 

⑧「ワイワイランド」で買い出し!

田舎のスーパーはまじで重要!(笑)

ここで、ドリンク類や、明日のトレッキングに必要な食類を買いだしました。

 

場所はこの辺↓

 

ちなみに、付近には、弁当屋の「ほっともっと」もありました。

田舎にチェーン店が突如登場w

屋久島のトレッキングにも、弁当は重宝するので、非常に便利だな~と思いました。

 

 

いちまろ
いちまろ

ほっともっと、安くて美味しいしね。

 

⑨宿に帰って風呂・食事・睡眠!

その後は、お風呂に入って、19:00ごろに夕飯です!

楽しそうな2人。

食事は、地元の食材をたっぷりつかった魚介中心のメニュー!

お刺身も本当に美味しい!!

そしてメイン料理は・・・

とびうおのから揚げ!!

これは、半端ないwwwww

 

羽まで食べれて、本当に美味しかったです。

屋久島は「とびうお」の名産地なのも、このとき知りました。

 

そして、明日のトレッキングに向け

て22:30頃、就寝です。

屋久島2日目【白谷雲水峡と屋久島を一気に回る!】

①宿から白谷雲水峡の入り口へ!

朝5:30出発です!

 

前日にタクシーを手配しました。

朝4:00頃出発したかったのですが、その時間は万社と言われてしまい、5:30に。

朝食と昼食は民宿 屋久島さんに手配してもらいました。

いちまろ
いちまろ

こういうの、なんか味があっていいですね!

タクシーの運ちゃんと、カズ君が何やら話しておりますが、お気づきでしょうか・・・

 

朝5:30時点で超豪雨。

 

こんな雨の日に行くなんて無謀だねぇ。

タクシーのおじちゃんもぼそり。

 

いちまろ
いちまろ

行くしかないんだ、俺らは。

 

とりあえず、白谷雲水峡の登山入り口で、朝食を。

エネルギーチャージ!!

素朴なおにぎり弁当。

これがまた、素朴に美味しいのですな。

 

いちまろ
いちまろ

ちなみに、この後雨は降ったりやんだりで、なんとかいけました。

 

ルート情報と、所要時間、値段

コース

白谷雲水峡⇒

楠川分かれ(縄文杉コースと合流)⇒

縄文杉⇒

荒川登山口で下山

 

といったルートです。

 

いちまろ
いちまろ

約20kmあるので、かなりハードですww

 

本当は、縄文杉トレッキングだけの予定だったのですが、マキシ君の熱烈な希望により、1日で白谷雲水峡も、縄文杉も見るコースにしました!

 

いちまろ
いちまろ

そんなマキシ君が一番到着が遅かったです(笑)

 

所要時間

僕たちは9時間かかりました。

6:00に白谷雲水峡を出発し、縄文杉に11:00到着。

下山して荒川登山口についたのが15:00でした。

 

費用

白谷雲水峡と、縄文杉を一気に回る場合は1,000円

②6:00登山スタート!!!まずは白谷雲水峡

そして6:00にトレッキングスタート!!!

マキシは相変わらず顔が白い。

 

ちなみに、この日のトレッキングの詳細は、以下に纏めていますので、サクッと情報を仕入れたい方はどうぞ。

▼参考記事▼

「白谷雲水峡→縄文杉」完全ガイド!1日で屋久島の2大名所を満喫!
世界遺産・屋久島の魅力といえば、世界遺産区域にある「縄文杉」と、映画『もののけ姫』の世界観として有名な「白谷雲水峡」です。基本的には、1日でどちらかを訪れるのが一般的ですが、実は「縄文杉」と「白谷雲水...

「白谷雲水峡→縄文杉」完全ガイド!1日で屋久島の2大名所を満喫!

 

終始こっぺが速いww

こやつ、驚異のスピードで前を進んでいきます。

 

4人の中でダントツにスピード感ありました。

白谷雲水峡の景色もめっちゃ綺麗で、癒し空間。

 

いちまろ
いちまろ

しかし、こっぺは前へ進む。。

生粋のフロンティアww

相変わらず顔が白いインスタグラマーマキシ。

めちゃめちゃ立派な二代大杉。

あちらこちらに、こんな杉がたくさんあるので、少しずつ感動は薄れていくのですが・・(笑)

 

まぁー屋久島半端ないですわ。

森が生きている!!って感じ。

白谷雲水峡のトレッキングは、かなり足場が悪いので注意してください。

 

いちまろ
いちまろ

カズ君以外、みんな1回は盛大にこけました。

 

特に、途中で「渓流」を渡るコースが、白谷雲水峡にはあるんですね。

まじで危険だから注意。

雨も降っていた影響で、結構流れも激しく、もう少し増水してたら、引き返していたと思います。

 

いちまろ
いちまろ

4人ともエイヤー!と渡りました。

2回目以降は、難なくわたる一同。

なお、僕とカズ君は、普通の運動靴でトレッキングしておりますww

奉行杉到着。

この時点で7:00なので、登山開始より1時間経過です。

苔むす森!!

もののけ姫の世界観が味わえる場所ですね。

③8:50楠川分かれ到着!縄文杉コース合流!

トレッキング開始から2時間50分。

ついに、縄文杉コースとの合流地点である、「楠川分かれ」に合流!!

 

「トロッコ道」に道が切り替わり、一気に歩きやすさMAXです!

 

そこで、登山客のスタッフさんと出会い、こんな一言が。

 

お、白谷雲水峡からきたんですか~!すごいですね。

でもこのペースだと、帰りのバス間に合わないから、急いだほうがいいですよ。

私たちは山で宿泊なのでいいんですけど、日帰り組だったら今、最後尾だと思います!

 

・・・

最後尾( ゚Д゚)

 

この言葉に火が付いた一同(≒特にこっぺとカズ)は、このトロッコ道からエグイ飛ばします。

一組目確保。

カエル発見。

トロッコ道で休憩していた登山客確保。

勿論私たちは、一切休憩しないで縄文杉を目指す。

 

9:40 大株歩道に入り、トロッコ道とはおさらば!

トロッコ道を50分で駆け上った4人は、続いて、大株歩道を登っていきます。

この辺りから、インスタグラマーマキシは少し遅れだします。

こっぺ、常に先を行く。

無尽蔵な体力。

ウィルソン株の看板が見えてきました!

④10:00 ウィルソン株到着!縄文杉を目指して怒涛の登山開始!

楠川分かれから、約1時間10分経過した、10:00。

ウィルソン株に到着です。

 

楠川分かれからは、ほぼ休憩なしで進んでまいりました。

ウィルソン株といえば、このハートの切り株!!

インスタグラマーマキシと、ブロガーいちまろは、ここをゆっくり見たかったのですが・・・

こっぺ

「先行きましょ。」

 

カズ

「帰り見ればいいよ」

 

(疲れ果てた)マキシ

「え・・」

2人、先に行きやがったww

ということで、カズとこっぺが先に進み、続いていちまろが追いかけ、マキシが最後尾になるという、バラバラの登山にww

 

ここからは、たくさんの登山客と合流したのですが、どんどん追い抜いていきます。

途中で休憩している方もたくさんいましたが、迷わず進む。

大王杉!

きっと、カズとこっぺは、この立派な杉に見向きもせず、進んでいるんだろうなぁ…と思いながら、写真をパシャリ。

世界遺産区域についに入ります!

 

まだ、カズとこっぺの姿が見えない・・・

(勿論、かなた後ろのマキシも当然見えない)

40分後、奴らの背中を発見!!

いちまろ、遂に二人に合流・・・www

 

そしてそこから歩くこと、20分・・・

遂に・・・・

11:00 縄文杉到着!!!!

 

マジで嬉しい・・・

このために登山してきたからね・・

しんどかった・・・・

 

とにかく、とばしたので、通常の1時間くらいは巻いたと思います。

これが縄文杉。

圧倒的存在感。

 

日本人なら一度は見るべき。

ここまで歩いてきて、初めて見れるからいいんでしょうね。

3人で写真撮影。

マキシは懸命に登っている最中です。

縄文杉 from正面
圧倒的存在感(2回目)

展望台が2つあって、縄文杉を横から見るのと、正面から見るのがあるのですが、正面はかなり綺麗に見えます。

30分後、マキシ到着。

正直、3人で下山する際に拾って帰ろうか、という話をしていたのですがw

何とか、彼も登りきってくれました!

⑤11:45下山開始、3時間15分の旅。

途中で弁当休憩しながら、下山開始。

こんだけ頑張って歩いた後の、ご飯は本当に美味しい。

 

まじで生き返りました。

 

いちまろ
いちまろ

あ~空腹は最高の調味料。

行きでバラバラになった、ウィルソン株で写真ww

今度は4人一緒で到着です。

楠川分かれからも、ゴールの荒川登山口までは、永遠にトロッコ道が続きます。

トロッコ道にやられたインスタグラマーマキシは、気絶顔。

 

こっぺ

「マキシ先輩!歩くの遅いっす!!」

 

マキシ

「トロッコ道しんどい・・・」

この2人は帰りも早いww

 

カズ

「マキシ、遅すぎ!」

 

マキシ

「お前らが速いんだ、俺は普通。」

下山開始から約3時間。

遂に荒川登山口にゴールです!!!

バスに乗って、さらに下山。

駐車場まで送ってくれるのですが、値段690円。

続いて、駐車場から安房港までのバス。

(時間が合えば、宮之浦港方面もあるのですが)

料金は230円。

 

睡眠こっぺ。よく頑張りました。

インスタグラマーマキシは、バスに乗るたびに酔ってます。

そして安房港から宮之浦(宿方面)のバス。

スーパーのワイワイランドまで、740円でした。

 

つまり、帰りのバスは1,660円。

けっこうするでしょ?(笑)

⑥宿に帰って風呂・食事・睡眠!

2日目も夕飯は豪勢!!

いや~トレッキングの疲れが一気に癒されます。

メイン「とびうおのさつまあげ」!

これがまた、アツアツで超美味しい。

 

民宿 屋久島さん、本当にお勧めです。

(何回目w)

 

楽天トラベルだと安めに予約できますよ。

屋久島3日目【鹿児島市内を堪能!】

①8:30 屋久島最大のお土産店!

民宿 屋久島で最後の食事!

夕飯と比べると、量は少なめでしたが、これぞ和食!

とても美味しくいただきました。

その後チェックアウトし、民宿屋久島の若女将さんに、宮之浦近くのお土産店まで送ってもらいました。

 

いちまろ
いちまろ

ちなみに、若女将さんの旦那さんは、民宿屋久島のお客さんで、そこからの出会いだったんですって!

ロマンティック!!!

 

話それましたが、このお土産店は「屋久島観光センター」

▼参考記事▼

https://tripnote.jp/yakushima/yakushima-visitor-centre

 

「島で一番デカい」と、民宿屋久島の若大将も仰っていたので、とりあえずここに行っとけばいいでしょう。

屋久杉でできた製品も数多くありました!

3人で、お風呂に入れる屋久杉を購入。

(1個1,000円)

 

いちまろ
いちまろ

ちなみに、こっぺは早朝の高速船でいち早く帰りました。

 

観光センターと、宮之浦港の間に石碑があったので、写真を1枚。

②10:45 高速船で屋久島から鹿児島へ!

本当は、13:00発の高速船だったのですが、あまりにすることがないので、出発時間を早め、10:45で出発。

 

いちまろ
いちまろ

要は、こういう細切れの時間に役立つのが「レンタカー」なのですね!

いちまろ
いちまろ

ちなみに、3日目の「半日のトレッキングをする」という選択肢もありましたが、2日目の疲労で登る気は1mmも芽生えませんでしたww

 

鹿児島についたので、とりあえず、西郷隆盛と写真撮影!

鹿児島港のドルフィンポート、故郷市場の中にある、アイス屋さん!

アイスの周囲が豊富!!

白くまかき氷!!

めちゃめちゃ美味しそう!!!

まぁアイスを買うんですけどねw

ミルク&ピスタチオ(430円)です。

 

濃厚で美味しい…種類豊富すぎて最後まで悩んでおりました。

③14:00 「よしみ屋」でラーメン!

鹿児島市内にある、ラーメン「よしみ屋」。

レビューが高かったので、訪れてみました。

鹿児島港から、徒歩30分くらいの場所にあります。

チャーシュー麺 700円

あっさり醤油で美味しかったです!

カズ

「まぁレビューほどではなかったかな(笑)」

 

よしみ屋のレビューは、別記事で書こうと思います。

④15:00 名門・城山ホテル鹿児島で露天風呂

(引用:城山ホテル鹿児島)

鹿児島市内1、豪華絢爛な温泉、ホテル鹿児島の、「さつま乃湯」に行きました!

 

 

いちまろ
いちまろ

城山ホテルは、鹿児島市内を周遊する無料シャトルバスを持っているので、それを利用!

 

入浴料は2,300円とえげつなく高いのですが、無料の会員になると、半額で入ることができます。

 

こちらの詳細も別記事で書きますが、桜島を一望できる露天風呂で、めちゃめちゃ癒しでした。

 

③17:45鹿児島空港 到着。

マキシ&カズ

「西郷隆盛が見てぇ」

 

ということで、鹿児島空港近くにある「西郷公園」に行きました!

無料で入れるとのこと、ラッキー!!

しかし

17:30閉園www

 

みなさん、観光の際はご注意ください。

悔しいんで、側道から眺めるw

photo by インスタグラマーマキシ

最後は、鹿児島空港のテラスで、飛行機を眺めながら乾杯!

 

マキシ&カズは、19:00過ぎの便で東京に。

いちまろは、20:00過ぎの便で大阪へ。

 

いい旅でした。

【屋久島旅行記】まとめ

総じて、2泊3日で十分かな?と感じた屋久島旅でした。

もし、それ以上宿泊する場合は、やあはりレンタカーがあると便利ですね。

 

この旅行記をきっかけに、屋久島に行きたい!!

と思ってくれる方が増えれば嬉しいです^^

 

Special Thanks

カズ・マキシ・こっぺ

 

いちまろ

タイトルとURLをコピーしました