【インスタ映え・自撮り】コツは「三脚付きセルカ棒」を使うこと!

生活を変えるモノ

【インスタ映え・自撮り】コツは「三脚付きセルカ棒」を使うこと!

いちまろ夫婦、夫の いちまろです!

 

僕らは、旅先で夫婦のツーショット写真を撮るのが趣味です.

 

ちなみに一眼レフとかのいいカメラではなく、
妻のiPhoneⅩ、もしくは僕のiPhone7+で全部撮っています。

f:id:ichimaro10:20180820231920p:plain

ギリシャ・ミコノス島で撮ったり。いや~マジできれいな街。

f:id:ichimaro10:20180313092752j:plain

時には、僕の地元、逗子の漁村で撮ってみたり。冬ですね。

f:id:ichimaro10:20180826112704p:plain

日常でしているふざけた会話の写真であったり。

Instagram(@ichimaroland) に写真も上げていますので、よければ覗きに来てくださいね。

 

いちまろ
いちまろ

構図とかは全然プロじゃないけど、楽しいよね!

しみまろ
しみまろ

iPhoneで十分綺麗に撮れるもんね!

さて、そんな写真好きの二人ですが、
僕らが写真を撮る際の、必須アイテムが「三脚付きセルカ棒」です!!

 

 

三脚付きセルカ棒とは

その名の通り、三脚のついた、セルカ棒(自撮り棒)です(笑)

 

f:id:ichimaro10:20180826113701p:plain

たとえば8月の奈良旅行で撮った、このおばあちゃん家風写真。

この写真の裏側では、

f:id:ichimaro10:20180826113928p:plain

こんな感じで、妻しみまろが三脚にiPhoneを付け、セッティングしているのです。

 

いちまろ
いちまろ

三脚があるだけで、手を伸ばして撮影する 自撮りから、一気にクオリティが上がります!

 

しみまろ
しみまろ

逆に、普通の自撮りは二人とも苦手です(笑)

 

しかし、プロが使うようなデカい三脚を使うのは、観光レベルではお勧めしません。
写真にガチな人は勿論使うべきでしょうが、あくまで僕らは趣味レベル。

 

そんな重い三脚を持ち運んだり、
人前でガチな三脚を使うのはちょっと恥ずかしい。。。

なので小型で、軽量な「三脚付きセルカ棒」を使用しているのです。

三脚付きセルカ棒のメリット

①Bluetoothに接続可能

f:id:ichimaro10:20180826114708p:plain

まず、セルカ棒をBluetoothでiPhoneと接続し、離れた距離からでも、シャッターを切ることができます。

これにより、シャッターを押した後ダッシュして撮影位置まで戻る…みたいなことが防げ、余裕をもって撮影ができるわけですね。

 

まぁ実をいうと、かつては、セルフタイマー10秒でセットし、駆け戻る、という手法をやっていました笑
今も、Bluetoothがうまくつながらないときは、それでやっています。

 

セルフタイマー3秒くらいで合わせておくと、ボタンを押した手も戻すことができるのでお勧めです。

 

ちなみに、撮影するときは人がいないところで撮影することがポイントです。

 

いちまろ
いちまろ

ほかの人がいると、恥ずかしいし迷惑がかかる場合も!

しみまろ
しみまろ
気を使っちゃうし、こだわって撮影することが難しくなっちゃいます!

 

ほかの人がいると、少し恥ずかしいし、何度も取り直していると迷惑になる時があります。

 

マナーは守って撮影、かつお気に入りの写真が撮れるまで何度も挑戦。
それお気に入りの写真を撮るためのコツでもあります。

②持ち運びしやすい

f:id:ichimaro10:20180826115045p:plain

これ一番大事。
軽いこと。
コンパクトなこと。

 

これが旅するうえで必須なわけです。
三脚付きセルカ棒は、とにかく軽い。
コンパクトにたたむこともできる。

 

旅の邪魔にならないところが大切なんです。
重いと、まじで観光には実用的じゃないですから。

③自撮りも、三脚使いもできる

f:id:ichimaro10:20180825220757p:plain

三脚付きセルカ棒は、2wayなのもいいですね。
つまり普通に自撮り棒としても使えるわけです。

三脚で撮る構図が微妙だったら、セルカ棒的に使ってもOK。
f:id:ichimaro10:20180826115505p:plain

このサントリーニ島のロバのおっちゃんと撮ったやつは、セルカ棒使いですね。
時と場合に合わせて使い方を変えれるのが最高です。

いちまろ夫婦が使用している三脚付きセルカ棒

それでは、僕らが浸かっている三脚付きセルカ棒を紹介します!

 

  1. 初代三脚付きセルカ棒:「スマート君」
  2. 第2代三脚付きセルカ棒:「脚太し君」

 

の、2個を使っており、お勧めは圧倒的に②です。

(現在は②しか使っておりません)

①初代三脚付きセルカ棒:「スマート君」

僕らが初めて買ったのは、「スマート君」!!!
(※スマート君はいちまろが、たった今付けた便宜的な名称)

 

とにかく軽いのがポイント。細くてスマートなのが最高です。

竹田城の観光ポイント!オシャレな写真を撮りまくろう。

この竹田城での写真撮影が、初使用でございます。

それからハネムーンでもこいつを使う。

 

しかしヘビロテしすぎたため、三脚の足部分がバカになり、途中から、自立しづらくなりました。

そして、最終的にはギリシャで忘れてかえってしまいました。

 

いちまろ
いちまろ

なくしたのは悲しかったね…

しみまろ
しみまろ

そのおかげで、2代目に出会えたからOKとしよう!(笑)

 

 

でもこいつのおかげで、数々の思い出を残してこれました。

感謝感謝です。

>>>「スマート君」の詳しい機能・値段※現在売り切れています

②第2代三脚付きセルカ棒:「脚太し君」

ギリシャでなくしたため、2代目を購入。
その名も、「脚太し君」

 

 

こいつは1代目より気に入ってます。

まず、Bluetoothのリモコンが三脚部分に収納できる。

 

初代「スマート君」は、Bluetoothリモコンが収納しづらかったんです。
収納するには、一回カメラ取付部分を外さないといけなかったので。。。

 

その点、「脚太し君」は三脚部分に、カチッと固定できるので、持ち運びも楽々。
しかも充電が電池じゃなくてUSBつなげてコンセント充電式なのもいいです。
電池買うのは、意外とめんどくさいんでね。。。

 

そして、脚の強度がすごい。
初代は、脚のねじがバカになって、角度の調節ができなくなってしまった。
それを防ぐために、脚の強度が強そうなのを購入しました。

 

いちまろ
いちまろ

脚が細いと中々立たないのが不便だよね。

しみまろ
しみまろ

旅先は、脚が不安定な場所や・傾斜があるところも多いしね!

ほかの方のレビューも、高評価が多いです。

 旅行用に購入しました。初めて自撮り棒を使うのですがもっと早く買っておけばよかったと思うくらいなかなか楽しいものですね!

ほかの製品を使ったことがないので比較はできませんが、リモコンがUSBケーブルで充電式な所は電池を付け替えるなどするより楽ちんで便利だと思います。

私のiPhone7ともすぐBluetoothでペアリングでき、プラスマイナスボタンもしっかり機能しています。もちろん写真アプリにも反応してちゃんと写真も撮れました!

家にいる状態で楽しいので旅行にもって言ったらもっと楽しくなると思います。これから沢山使って写真を撮りたいと思います。

>>>「脚太し君」レビューより引用

 

こいつはかなりお勧めなので、買おうか迷っている人は、初代よりも、2代目をお勧めします。

>>>「脚太し君」の詳しい機能・値段

 

インスタ映え・自撮り まとめ

f:id:ichimaro10:20180826174137j:image

いちまろ
いちまろ

三脚付きセルカ棒を使うと、クオリティが一気に上がります!

しみまろ
しみまろ

値段もそこまでしないので、1本持っておくと便利ですよ!

三脚付きセルカ棒を買うと、自撮りがあっという間にクオリティ高くなりますよ。

 

ぜひ三脚付きセルカ棒使って、最高の写真を撮ってくださいね!
僕らも趣味として、どんどん撮ってゆきます^^!

 

いちまろ

次の記事

【スマホ 三脚付きセルカ棒】スマホ撮影のプロが教えるお勧め5選【簡単インスタ映え】
【スマホ 三脚付きセルカ棒】スマホ撮影のプロが教えるお勧め5選月1バックパッカーのいちまろ夫婦・夫いちまろです!僕たちは、テーマパークで二人とも正社員として働きながら、月1で旅行に行き、そこで旅写真を撮るのが趣味です。旅行メディアトリップノ

【スマホ 三脚付きセルカ棒】スマホ撮影のプロが教えるお勧め5選

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました