席札は必要不可欠!お得に準備するためには!

しみまろ

いちまろ夫婦、妻のしみーです!

結婚式のときのことを忘れないようにまとめていきたいと思います。

 

以前、席次表をなしにしたよーっということは記事に書かせてもらいました!

席次表はいらない!値段も節約できる「席次表なし」の方法とは。
席次表はいらない!値段も節約できる「席次表なし」の方法とは。 こんにちは! いちまろ夫婦のしみー(妻)です! 今回の内容は本当に題名の通り、 席次表がいるか、いらないか。 わたしたちのWddding Party...

 

これは大人数(100人以上)を招待しても必要なくて問題なかったです。。

 

でも結婚式で【必要なモノ】もあります!!!

 

それは【席札】です!!!

 

外すことができない非常に大切なアイテムなのです!!

 

どういう意味なのか、それも踏まえてお伝えしたいと思います。

 

 

 

席札が必要不可欠な理由とは?

 

立食パーティーであればいらないのですが、座席ありとなると非常に大切です。

 

まず結婚式となると、会費もしくはご祝儀をいただくことがベースとなります。

 

なので引き出物をお渡しするというのが、参列してくださったゲストへのお返しにもなるわけです。

 

が、これは人によって(男女や年齢など)に内容を変えることができます。

 

新郎側と新婦側で変えるなど、私たちも5パターンぐらい内容を変えました!!

 

その引き出物、どこで渡すのかというと基本的には披露宴会場の座席に最初からセットされていることがほとんどなのです!!

 

なので渡し間違いを防ぐためにも必要になりますよね。

 

また、お料理でアレルギーの食材があるなどという場合は、会場で別のものを用意してくれたりと、その席に座る人には・・・っと準備してくれます!!

 

その為、この席に座ってねっというのはなくてはならないものなのです。

 

 

また、どこでもそうぞっとすると、みなさん座りません。笑

 

気を使われるし、悩まれるし、1テーブルに座れるグループだったり、そうでなかったり。。。

 

なので着席してのパーティーなのであれば、作成することをお勧めします!!!

 

席札はどう作る?

 

席札ってどうしたら・・・と悩みますよね。

 

でも難しいことは何にもありません。

 

なぜならば、席札=席に名前が分かるものを用意すればいいだけです!!

 

私はそうしてもテーマと席札をあわせたくて、木でできたブロックに名前をいれたものを席札として使用しました!!

 

とても個人的には気に入っているのですが、

 

席札にはそこまでお金をかけずに、その分を他のことにまわしたいという方も多いはず!!

 

少しでもお得に作成できる方法をご紹介しますー!!!!

 

 

手作りに敵うものはない!!!

 

手作りほど安くできるものはやっぱりないです。。

 

そして手作りのいいところはもし行けないというキャンセルがでても損が少ないということですね。

 

キャンセルはでてしまうものですので、しょうがないことです!!

 

でも外注で作ってもらうとなると期限もありますので、もちろんお支払い済み。

 

それでお金払っちゃったし・・・と悲しい気持ちになるなっと思う人には、手作りで席札を作成することをオススメします!!

 

 

 

もう一度言いますが、キャンセルは致し方ないです!!

 

体調は突然悪くなるものだし、行きたくても行けない状況になることってあります!

 

なので、それも踏まえたうえで考えて様々なものを作成することが大切です!!

 

なので手作りにして、紙だけ購入しておき自分たちで書く!記入する!というのが一番お得です!!

 

 

席札の書き方はなんでもいい!

 

手作りいうてもどうやって・・・字に自信ないし・・・

 

って方もたくさんいると思います!!

 

でもね、これは自分たちの結婚式です。

 

自分たちが招待したゲストなので、別にあだ名でもいいんです!!

 

座る相手が分かる書き方であれば何でもOKなのです!!

 

アットホームな披露宴=パーティーを目指しているのであれば、ぜひ普段呼んでいる名前を書いてというのもオリジナリティがでて、とても素敵です!!!

 

このような紙はまとめて買うほうが少しでも安く購入できますので、ぜひまとめて購入しましょう!!

 

 

字に自信がなくても全く問題ありません。

 

だって使用するのは披露宴にはいってきて座る。本当にその一瞬のみです!

 

ゲストのみなさんもあまり見ていない&気にしません。笑

 

またもし1人ずつにメッセージを書きたい人は席札に書いたり~というのもアリです!!

 

私たちは木のブロックにしたので、別途でメッセージカードを用意して一緒に置いてもらいました。

 

席札と一緒にするか、別で用意するか。

 

 

そこも踏まえてどのような形態のカードにするか決めれればばっちりです!!

 

どのタイプがいいか、結婚式を挙げる3ヵ月前ぐらいに決めることができれば、余裕をもってしあげることができますよー!!!

 

ぜひ検討してみてくださいね!!!

 

しみー

 

 

タイトルとURLをコピーしました