MBさんの「スタメン25着で着まわす毎日コーディネート塾」は私を救った

いちまろ

MBさんの「スタメン25着で着まわす毎日コーディネート塾」は私を救った

トラベルライターのいちまろ夫婦・夫いちまろです。

 

 

この本がめちゃくちゃいい。

ファッション本の中で、いまだかつてなく、自分にとって刺さった本であった。

 

  • ファッションに高い金をかけるのは違う
  • でも、オシャレがよくわからない

 

こんな人にはまず読んでほしい1冊である。

 

しばらく小話にお付き合いくださいませ。

MBさんのメルマガを読み社会人4年目になって服を総入れ替えしている話

現在、社会人3年目ですが服の総入れ替えをしています。

 

元々、服にあまり頓着がなかったのですが…

今年、がっつり入れ替えています。

 

かつてこんな記事を社会人1年目に書いていましたw

お洒落になる簡単な方法は「服を選んでもらって制服化する」

お洒落になる簡単な方法は「服を選んでもらって制服化する」

 

が、結果、ほぼできず終わってしまったwww

 

そんなもんなのです。私。

 

 

そもそも何でできなかったのかというと…

 

「オシャレがよくわからない」

というのと

「服に金かけるのはなんか違う」

という自分のマインドが昔からあったわけです。

 

まぁ、今でもあるんですけど。

 

 

そんな中、ホリエモンの本をまた蔦屋書店で読んでたんですけど、そこで「MBさん」という方を知ったわけです。

堀江貴文のお勧め本10選と、読まなくていい2冊まとめ。
堀江貴文のお勧め本10選と、読まなくていい2冊まとめ。 いちまろ夫婦・夫のいちまろです。 読書好きとして、堀江隆文(ホリエモン)さんの本を5年分読み漁りました。 堀江さんの文章や考えはとても鋭く、読んだことがな...

堀江貴文のお勧め本10選と、読まなくていい2冊まとめ。

 

(引用:KnowerMag

 

そんですぐさま、MBさんの著した本を購入。

ほぼユニクロで男のオシャレはうまくいく スタメン25着で着まわす毎日コーディネート塾

 

この本が、めちゃくちゃ分かりやすい。

 

何がいいって、

「オシャレ」を理論的に解説してくれるところ。

納得ができる。

 

最低限守るべき、シンプルな法則に従う。

あとは正直、この本に沿って少しずつ買い増しをしていくだけである。

いいものをしっかりと買うことで、何年かは持つでしょう。

別にトレンドを追うような服装がしたいわけではないので、

 

なので、昔買ったものを入れ替えているのであるわけですな。

 

さらに買うものはMBさんのメルマガで知る

実は、月500円で週に1回MBさんのメルマガを受け取れる。

私は、これにすぐさま課金した。

 

このボリュームが半端ない。

約50000文字はある。

 

そして、その季節ごとに、ユニクロやGUなど、ファストファッション店の「価格を抑えて、質もよく、オシャレな」服を、毎週教えてくれる。

 

これが、もうめちゃくちゃありがたい。

 

私みたいな、もうファッションに疎い人間からすると、これ見て、財布と相談しつつ、買うだけ。

 

本当に楽しい。

そう、なんか楽しくなってしまったのですww

そもそも僕は、MBさんの本・メルマガを見るまで

「ユニクロ・GUは安いだけ」と思っていた。

 

が、

これはとんでもない誤解であったことを知る。

ユニクロは、ファッション界に激震を与えるほど、服の質と価格の安さのバランスが物凄いらしい。

 

ようは

この質の服で、この値段は安すぎw

 

ということ。

 

 

てなわけで、今日もまたユニクロとGUで買っちゃったよ。

やれやれ😓w

 

なお断っておくが、私はMBさんのサロンに入っているわけでもなく、お会いしたこともなく、ただのメルマガ会員であり、特に広告をしたいわけでもない。

 

ただただ、MBさんを知ったことで、自分は学ぶことが多かったし、単純に「服」というものに対して好感が持てたまでであります。

 

自分も、そんな風に、得意分野で発信して、何かしらで人を助けたり、社会に影響を与えていきたいな、と思ったわけでありました。

 

以上、最近妻に、MB信者と言われている、いちまろでござんした。

 

いちまろ

 

タイトルとURLをコピーしました