上海ディズニーで立ちション?7つの都市伝説に回答してみた。

 f:id:ichimaro10:20171124012033p:plain

 

テーマパークブロガー、いちまろです!

前回の記事では、上海ディズニーランドのおすすめポイントを書きました。

>>>上海ディズニーがおすすめすぎる!3つのまとめ。 – いちまろらんど

 

今回は、ネット上でよくあがってる上海ディズニーランドの都市伝説や、友達によく聞かれる7つの質問にお答えしていきたいと思います。

 

現地で実際に遊んだ「生の声」を聞いて、ぜひ上海ディズニーランドの実態を知ってくださいね!

 

Q1立ちションする人がいるの??

「上海ディズニーランド」と検索すると、よく目にするワードがこれですね。

 

Answer

「僕が一日遊んだ限りでは誰もいない」

 

正直恐る恐る行ったのですが、立ちションをしている人は誰一人見かけませんでした!

というよりも、トイレの数はだいぶ充実しているので、立ちションする必要がないように思えました。

 

Q2トイレは汚いの??

いくらディズニーランドと言っても、場所は中国。
日本人からしたら、だいぶ汚くて、トイレする気も失せるんじゃないのか…
そんな心配ってありますよね。

Answer
「日本の駅のトイレのがよっぽど汚い」

 

日本のトイレって、まぁきれいじゃないですよね。
それを知ってれば、全然使えます。

きれいすぎるわけでもないが、汚いわけでもない。という感じでしょうか。

潔癖な日本人でも全然使えるトイレです。

 

なんなら、ハンドドライヤーはダイソン製です!一発で乾きます(笑)

ダイソン マイナスイオンドライヤー【Dyson Supersonic】1200W HD01ULFIIB アイアン/ブルー

 

ちなみにダイソンって掃除機も凄いけど、実はドライヤーがミソだとおもう。(完全余談)

なお、このトイレのハンドドライヤーで、足を乾かす中国人がいるという都市伝説もあります。
僕が行った日は雨が降っていましたが、誰も乾かしてはいませんでしたw

トイレで足乾かすってほんとかよ、、笑

 

Q3英語は通じるの?

Answer
「市内よりは通じる人はいる」

 

上海市内は、ほぼ英語は通じないと思ってください。
中国語のみです。

 

でもディズニーランド内では、やや話せる人がいるなぁ、という印象。
むこうも、こちらが日本人と分かると、英語で話してくれたりします。

 

まぁ特にイレギュラーなことがなければ、ジェスチャーで伝わりますからここのあたりは心配しなくてもいいのかもしれません。

 

Q4キャストの質は悪いの?

東京のディズニーは、みんな笑顔で手を振ってくれたり、丁寧な接客をしてくれたり。
ユニバーサルスタジオジャパンでは、すごい積極的に話しかけてくれたりしますよね。

では、上海ディズニーランドはどうなのか。

Answer
「悪いというか受動的」

 

基本、受け身です。

話しかければ、対応してくれるかな、という感じです。

上海ディズニーランドのキャストが日本にいれば、まぁ最悪の印象。

とにかくぼーっとしてます(笑)

f:id:ichimaro10:20171124012327j:image

突っ立ってる。笑

 

f:id:ichimaro10:20171124012347j:image

つめいじってる。笑

 

こんな感じのキャストが山ほどいます。

しかし中国の国民性を考えれば、まぁ少しマシかな、程度には思えるはずです。

 

唯一好印象だったのは、グリーティングのキャストさん。
時間をかけて何枚も写真を撮ってくれました。

 

日本だと回転率を上げるために、業務的に流していることも多々見かけますからね。

ノリは日本ほどは良くないけど、親切にたくさん撮ってくれました!

 

Q5待ち列で物販する人がいるの?

Answer
「います。」

これが、ほんと笑っちゃいます。
待ち列で中国人が色々販売してるんです。

しかもディズニー非公認の人がほとんど。

パーク入場前には、安いチケットを売っている人がいたり。

f:id:ichimaro10:20171124012446j:image
ソアリンの待ち列では、キーホルダーを売ってたり。

f:id:ichimaro10:20171124012437j:image
(30分後、警備員によって追い出されていましたwww)

また、ディズニーランド行くまでの電車でも、カチューシャなどを販売。

f:id:ichimaro10:20171124012459j:image

貪欲ですね、中国人。

さすがに怖くて、手は出しませんでしたが。(笑)

 

電車の中では結構買ってる人いましたよ!

この人の販売成果によってか、上海ディズニーは、ミニーのカチューシャであふれてました笑

 

Q6物価は安いの?

中国の物価は日本よりも低いです。

小籠包とか安くて1個2元(約40円)で買えたりしちゃいます。

では上海ディズニーランドではどうなのか。

Answer
「高い。日本と同じくらい」

 

上海市内の物価と比べるとだいぶと高いです。
丁度日本のテーマパークと同じくらいかなぁ、という感じ。

 

なので、日本のディズニーに行き慣れている方なら、そこまで抵抗感はないかもしれません。

寧ろ、中国の物価より高いことで、ある程度の客層も維持しているんでしょうね!
安過ぎたら、マナーの悪い人たちも大勢来ることになりますから。

 

Q7メニュー写真と違う料理がでてくるの?

 

テーマパークと言えば食!そういう方もいますよね。
僕もその類です。
でも、場所は中国。メニュー写真と違うものがでてくるという都市伝説もネットで上がってました。

では結論。

 

Answer

「安心して!同じものが出てくるよ!!」

 

ここも安心してください。ちゃんとメニュー写真通りのものが出てきます。

ショーケースに並んでるものも多いので、安心して頼めるんじゃないですかね。

けっこうかわいいです。

 

僕が食べたのは、このワッフル。

f:id:ichimaro10:20171124012649j:image

f:id:ichimaro10:20171124012652j:image

 

むしろメニューの写真より、美味しそうじゃないですか?!

日本人の口にも合う味です!!サクサクかつ中はふんわりとして最高でした!

 

最後に

基本的に、日本人でも上海ディズニーランドは安心して楽しめる場所ということがわかっていただけたでしょうか?
勿論、根本的な国民性の違いはありますがそこもひっくるめて楽しいですよ!
同時に、日本の「おもてなし精神」はさすがだなと再認識しましたね。

 

tripnote.jp

こちらにも寄稿しているので、ぜひご覧くださいね^^

 

次は、香港ディズニーにいきたいなぁ!

この記事を読んだ人がよく読む記事

上海ディズニーがおすすめすぎる!3つのまとめ。 – いちまろらんど

TOEIC不要!留学不要!僕が英語をマスターした、シンプルな方法! – いちまろらんど

Life Is Entertainment!!

いちまろ

コメント

タイトルとURLをコピーしました