【USJ】バタービールを買うならホッグズヘッドパブおススメ。

f:id:ichimaro10:20180618142942p:plain

いちまろです!

バタービールを買うなら、ホッグズヘッドパブがお勧めですよーという話です。

ハリポタエリアに入ったことはあるでしょうか?入ったことがある方は初めて入った時のことをぜひ思い出してみてください。

とにかく世界観に、圧倒されるはずです。

僕も大学2年のころ(2014)に行きましたが、それは感動しましたね。

右にはホグワーツエクスプレス。

f:id:ichimaro10:20180618142032p:plain

左には大人気ハニーデュークス。

f:id:ichimaro10:20180618142125p:plain

そして真正面には大人気のバタービールカート!

f:id:ichimaro10:20180618142145p:plain

この光景には涙する人も多いです。

そうなんです。

ここなバタービールカートって入ったら絶対気づくんですよ。
だからみんなここで買うんです。

ちなみにハリポタのアトラクションが一番奥のお城の中にあるのですが、お城の前にもこのカートがあります。

f:id:ichimaro10:20180618142256p:plain

なので、ここで買う人も多いです。

しかし、この2つのバタービールカートは、とにかく並びます。

特に午前中は一番混みます。
恐らくハリポタエリアが整理券になる前に入ろう・・!という人や、あとは初めて訪れる外国人観光客が押し寄せます。

最近は5分程度で買えることもありますが、外で待つのもやはり体力勝負のテーマパークでは、疲れもたまります。

ということで前置き長くなりましたが、
おすすめは、ホッグズヘッドパブで買うことです。

テイクアウトなら絶対ホッグズヘッドパブ

入り口正面のバタービールカートを少し過ぎると、いのししの小さな看板が左手に見えます。

f:id:ichimaro10:20180618142741p:plain

ここが僕が一番推している、バタービールの購入場所です。

なにせ空いている!!!!!

ほぼ待ち時間0!!!

しかも入れたて!!!!

店内で買うから涼しい(冬はあったかい)!!!!

など、メリット尽くしなのです。
残念ながら横にある店内で座って飲むことはできません。

あくまでテイクアウト専門のバーになります。

f:id:ichimaro10:20180618142942p:plain

ちなみにここでは

・カールスバーグ
・プレモルの黒・白・ハーフ
・ホッグズヘッドビール(ハリポタ限定)

が生ビールで、

・ロンドンプライド
・フラーズESB
・ストロングボウ

が瓶からカップに注いで販売されています。

ワインも赤白アリ。
角ハイボールあり。

裏メニューのお酒もあったりするという噂も。

勿論ソフトドリンクも、オレンジ・アップル・カボチャジュース・ナチュラルウォーター・いろはすスパークリングレモン、などがありました。

そう、ここは最強のドリンクバーカウンターなのです。
お酒好きの方は、合わせてこちらもどうぞ。

【USJ】お洒落なお酒が飲める!絶対行きたいオススメのレストラン3選。 

「三本の箒+ホッグズヘッドパブ」が最強。

もし座ってゆっくりお酒を飲みたい場合は、
隣のレストラン三本の箒で何か買い、その後ホッグズヘッドパブで、お酒やドリンクを注文、という選択肢は結構通です。

というのも三本の箒では、お酒はホッグズヘッドビールしか販売していないからです。

他のお酒を飲みたい方にはこの選択肢が一番おすすめ。

バタービールの美味しい飲み方とは、、?

バタービールは時間は経つと、泡が炭酸で膨れてくるんです。↓

f:id:ichimaro10:20180618143952p:plain

http://belcy.jp/33324

入れたてはこんな感じ。↓

f:id:ichimaro10:20180618144211p:plain
beauty.oricon.co.jp

泡が平たく、落ち着いていますよね?
これが入れたて、鮮度抜群、口ひげもきれいにつきやすい!この状態で飲むのがおススメです。

ちなみに、バタービールは美味しいのかどうか。

この論争は繰り返されていますが、ぶっちゃけ

「人による!」

だと思ってます。

結構半々くらいです。大人の人も好む人は好んでますし、美味しいという人はお代わりで購入する方も結構いるみたいです。

苦手な人はやはり白い泡の甘さが苦手なようですね。
ビール部分は、ジンジャエールにより甘みを足した感じでしょうか・・

なので、大人のビールを想像している方にとってはビックリする感じになります。

ちなみに僕は、嫌いじゃないですね!
ぜひ一度はご賞味くださいね~

いちまろ

コメント