下関・唐戸市場の「うに丼」がまた食べたいなぁという話。

f:id:ichimaro10:20180129115914j:image

月1バックパッカーいちまろです!

2016年の夏なんですがね、お世話になっている先輩に会いに山口に行ってきたんです。

下関にも連れて行ってもらったのですが、

そこで行った「唐戸市場」がもう最高でして。

f:id:ichimaro10:20180129115947j:image

唐戸市場はふぐの市場としてはもちろんのこと、タイやハマチの市場としても有名。

唐戸市場は、地元の漁師さんたちが獲得したり育てた魚も直接販売しており、地方卸売市場としては全国的にも珍しい販売形態を行う市場です。農産物の直売所もあり、漁業者や農業者が軒を並べて販売しています。

また、あらゆる食材を取り揃えた「総合食料品センター」としての役割も果たしており、季節を織り成す食材で活況を呈しています。

唐戸市場の魅力 | 唐戸市場

f:id:ichimaro10:20180129120006j:image

中は常に賑わい。

f:id:ichimaro10:20180129120027j:image

魚は超新鮮。エビが太すぎる・・・w

その中でも僕はウニが大好物でして!!!

下関ってウニとれるのかな~思ったら、ありました・・・・

1500円でたんまり食べれるうに丼が・・・!!!

f:id:ichimaro10:20180129115817j:image

超クリーミーでこの味がいまだに忘れられません。
他の市場に行っても、これと同等、もしくは超えると思われるうに丼しか食べないようにしています。

そのせいか唐戸市場のうに丼以降、ほぼうにを食べていません…。

和歌山で一回食べたくらいかな。あぁ、もう一度あのうに丼を食べたい・・・

ちなみに右のお味噌汁は、名物「フグ汁」!
フグのうま味が凝縮されていて、たまりませんでした。
なかなか食べたことのない一杯。

外に出ると、こんな景色も近くで見れます!

f:id:ichimaro10:20180129120131j:image

この日は波が荒かったですが、綺麗です!

市場でテイクアウトした海鮮丼やお寿司を外でのんびり食べてる人もたくさんいました。

f:id:ichimaro10:20180129120315j:image

こんな感じでお寿司もバラ売りしてるんですよ。

だから好きなものを好きなだけ食べれていいですよね。

もし下関旅行する際はマストで訪れてほしい場所です!

いちまろでした!

 この記事を読んだ人がよく読む記事

1泊2日で名古屋満喫!実際回ったプランを公開。

コメント