30記事達成!初心者ブロガーが持つべき3つのマインド

f:id:ichimaro10:20171026105543j:image

独学ブロガーの、いちまろです🕶!

ブログを立ち上げて、約2か月。

遂に!というかやっと30記事突破しました!!

まったくの初心者からブログを始めたわけですが、何とか第一段階突破!という感じです。
ちなみに初心者ってどのくらい初心者かというと、
・ブログはamebaブログしか知らない
・自分のURLの取得の仕方も分からない
・htmlやCSSの知識は0
・超有名ブロガーのイケダハヤト氏を知らない
・というか、ブログってネット廃人や芸能人とかがやるものでしょ?という凝り固まった偏見
・勿論、どういう手段で収益化をするのかも分からない
くらいのところから始めました。
「ブログ」に関して何も知らなかったのです。
でもここに当てはまる人は必ずいるはずです。誰もが最初は初心者なわけですから。
そんな僕でしたが、完全独学でブログを始め、収益化も2か月目にしてやっと達成。
0から1を生んだ瞬間は何とも言えない喜びが溢れましたね。
趣味でお金を稼いだ初めての瞬間でした。
でも30記事書くのも正直しんどい時期はありました。これは独学でブログをやっている人は、必ず通る道です。
初めたては、当然ですが読者がいません。
自分がやっていることがあっているかもわからない。
webの知識も乏しい。
こんなんで収益化もできるのか。
そもそも続けることに意味があるのか。
こんなことを悩みますよね。
そんな初心者の皆さんに向け、30記事書くまでに意識してきたマインドを紹介します。
それは
1 参考ブロガーを絞る
2 ハイペースで書かない
3 相手の為ならok  
です!以下詳しく書いていきます。

スポンサーリンク


 

1参考にするブロガーを絞る

f:id:ichimaro10:20171026105612j:image
初心者はまずいろんな人のブログを見て勉強するところから入るのが普通でしょう。僕ももちろんそうでした。
ただ、いろんなブログ論がありすぎます。
そしてそれを見過ぎると、行動できなくなります。
やっていることがすごすぎて、自分なんかが…としり込みしてしまいます。
フリーランスで生活していたり、副業でカリスマブロガーになっていたり…
自分には何があるの!?
しかももう大抵のことはNETに書いていない?!
とか思ってしまい、行動できなくなる。
そんな状況を防ぐために
最初は参考にするブロガーさんを絞るといいです。
ちなみに僕が見ているブログは
・クロネさんの「クロネのブログ講座」

>>>クロネのブログ講座 | 趣味ブログで自分の好き・得意・趣味を自動販売機化する方法

・やぎぺーさんの「八木仁平オフィシャルブログ」

>>>八木仁平オフィシャルブログ

・あんちゃさんの「まじまじぱーてぃー」

>>>まじまじぱーてぃー | アソビくるう人生をきみに。

の3つに基本絞りました。

特にクロネさんが書かれた

ブログ初心者が100記事まで書き続けるための10段階講座 | クロネのブログ講座

は、めちゃめちゃ参考になりますよ。

自分が単純にいいなぁ、憧れるなぁ、と思った人のブログに絞りましょう。そしてその人達が発信してることを信じてやっていく。
要するに、船頭多くして船山に上る的な状況を防ぐんです。
いろんな人のブログ論に左右されない。参考書は少なめにもちましょう!

2マイペースに書く

 f:id:ichimaro10:20171026105626j:image
これめっちゃ大切です。
毎日1記事更新!!
1記事2000文字以上!!
とか目標をたて過ぎるのって絶対よくないです。
なぜかというと、途中で辛くなって、書く習慣が止まるから。そうすると、ブログの挫折に繋がります。
というか、
副業としてブログをしている人は毎日書くって相当厳しくない??
本業にもよりますが、けっこう高いハードルですよね。社会人1年目の僕なんて、なおさらです。日々の仕事でいっぱいいっぱい。
そんな高いハードルを持っては書けません。
 それに気づいたのは、
僕も挫折しかけたことがあったから。
10記事いくまでは、ハイペースで書いてたんですよね。でも1回辛くなって1週間くらい放置しちゃったんです。
無理して書いてたんことに気づきました。
でも自分をそこまで追い詰めて書くのって、楽しいですかね??
楽しければいいんですが、僕には無理だったんです。
だから、僕は
仕事の休みに、記事を書こう!
仕事の日は、ネタ探しとリライトにしよう!
と、けっこうゆるい感じに方針を変えることにしました。
そうすると、不思議と書くのが楽しくなってきたんですよね。苦にならないんです。
記事を書く習慣がつきたての初心者にとって、
「つまらない」
「苦痛」
は最大の敵です。
だからこそ自分が書きたいことを、無理のない自由なペースで書いていく。
そうやって、ブログを書く習慣を身につけていくのが初心者にはまず1番大切。
「日本人は自分に厳しすぎるのかもしれません。あるいは自分に自信がない。厳しさも必要なことではありますが、他人と比べすぎずに自分のペースでいい。」
窪田良

3相手の為になればそれでOK

初心者は記事というコンテンツをまず増やしていくことは大切です。
でも何を書いたらいいのか、迷いますよね。
テーマも最初は定まらない。
そんな時に1つ覚えておいて欲しいのは、
「知り合い以外の誰かの為になれば、その記事は存在する価値はあるし、書くことは無駄じゃない」
ってこと。
確かに、あなたは芸能人ではありません。
なので、あなたの日常ばかりをただ日記のよに綴っても喜ぶのは、あなたの知り合いだけです。
でもその日常から、何か他の人に役立つことを抽出して書きましょう。
寧ろそういう気持ちで書いていれば、絶対読者は見てくれます。それが顕著にPV数に現れないとしても、必ず誰かにとって参考になってます。
あなただって、参考になったツイートや投稿でも全部にいいねをするわけではないですよね?そのくらいのマインドでいた方が楽に書けます。
特に自分のコンプレックスや苦手なことを克服した記事は、絶対誰かに必要とされますね。
音痴な僕が、音痴なりにカラオケを克服した記事は、1日でいつもの5倍閲覧されてて驚きました。

>>>音痴がカラオケを克服できる5つの法則

何が他の人の参考になるかは、わかりません。
だけど、他の人の為に書くつもりで書いていれば必ず結果は出ます。
相手の為になるようなコンテンツを1個1個増やしていきましょう!^ ^
「欲で動くと、一時的にエネルギーが高くなっても長く続かない。何かに継続的に取り組むには、やはり強い信念に基づいた高い志が必要。」
小宮一慶
あなたは何のためにブログを書きますか?
「誰かの為に」という信念を持ち、共に書いていきましょうね!

この記事を読んだ人がよく読む記事

初心者ブログ、参考にするならかん吉さん!

マーケティングの基礎。まずは「どうすれば売れるのか」

Life Is Entertainment!!
いちまろ

コメント

タイトルとURLをコピーしました