【英語基礎固め】 動画×問題集が鉄則!参考書onlyは絶対NGな3つの理由【早稲田生が解説】

英語基礎固めなら動画で学べ。本onlyは絶対NG3つの理由【早稲田OBが解説】 英語

英語基礎固めなら動画で学べ。本onlyは絶対NG3つの理由【早稲田生が解説】

英語基礎固めなら動画で学べ。本onlyは絶対NG3つの理由【早稲田OBが解説】

いちまろ夫婦・いちまろです。

僕はもともと英語が苦手で、偏差値は40くらいからスタート

最終的には、高校3年10月までラグビー部で部活をしながら、早稲田(理系)に現役で何とか受かることができました。

 

・英語の基礎固めってどうしたらいいの?
・何をやったらいいんだろう??
・本を買うのが最適?

など、そんな質問・疑問を解説していきます。

中学生・高校生の方がメインですが、大学生で英語を学びなおしたい方もOK。

 

まず覚えておいてほしいのですが、

  • 今の時代、絶対「動画×問題集」で学べ
  • 本だけで学ぶのは絶対NG

 

というのが、僕の意見です。

①英語基礎固めは、本だけでは挫折します

英語基礎固めするのに、なんで本だけじゃだめなの??

なんでかと言いますと、「英語 基礎固め」で検索している方は、ほとんどの方が英語に苦手を持っている方です。

  • 長期休みに英語の復習をしたい
  • 受験勉強のために英語の基礎固めをしたいが、どこからやったらいいかわからない
  • 英語の基礎固めをするのに、どんな本がいいか探している

こんな人が多いです。

 

偉そうに語ってますが、僕自身、英語の基礎固めはどうしたらいいんだろう…と高校時代は非常に悩んでいました。

 

しかし、踏み込んでいうと、「英語 基礎固め」で検索している方は、ほとんどの方が英語に苦手を持っている方…だけど!!検索するって行動を起こすくらい「やる気」はある人、なのです!

 

そして、英語が苦手な方が、本だけで勉強すると、確実に挫折します。

英語に関しては、ただでさえ長文問題は本(問題集)を使って学習するわけです。

 

それを基礎固めまで本を使っていたら、英語にアレルギーある方は、まず間違いなく挫折します。

 

いちまろ
いちまろ

特に、英文法は理解するまでが難しいよね…関係代名詞・現在完了あたりから特に…

 

「やる気」がせっかくあるのに、2週間もしたらまずやる気がなくなるのは目に見えてます。

これって、非常にもったいないのです。

②授業さえ聞いていれば、英語基礎固めなんて必要ない

さらにグサッと刺さる言葉ですが、

「学校の授業をしっかり聞いて、学校指定の問題集を解いて、また学校の授業を受ける」
というサイクルができていれば、「英語の基礎固め」なんて必要はありません。

 

いちまろ
いちまろ

部活で忙しくて寝てばかりいた当時の自分にすごく刺さる…😿

なぜなら、英語は「積み上げ式」の勉強だからです。

要するに新しい単元・文法を学ぶには、前の単元の内容が必須であったり、これまでの英文法を混ぜて問題も出されます。

 

なので、学校の授業さえ理解してついていければ、極論英語の基礎固めなど、必要ないのです。

 

しかも「人(先生)から学ぶ」ということは、英語が苦手な方にとって非常に大きい部分。

本だけで学ぶよりも、はるかに英語の基礎固め・定着へのスピードが速くなります。

 

なので、(授業を聞いても理解できなかった・聞きそびれた方の)英語の基礎固めは

  • 学校の補修
  • 塾・予備校

などの「リアル授業×参考書」という組み合わせが一番最強かつお勧めです。

③今は「動画で英語基礎固め」ができる神な時代

学校の先生の授業はつまらないし、塾行く時間も部活で無いんだよね・・・

これ、高校時代の僕の意見です。(笑)

 

そもそも、英語の先生が退屈な授業しているから、分からなくなる!(最低な意見ですが、気持ちはめっちゃ分かります)という人は多いですよね。

しかも部活や学校行事が忙しいと、中々塾も時間は合わないし、行っても疲れて集中できない…なんてこともよくありますよね。

 

なので、僕の高校時代は「東進衛星予備校」がめっちゃ流行ってました。

東進は、オンデマンドで自由な時間に、予備校の先生の授業を受けれる塾ですね。

進学校だったので、東大行く人も多かったのですが、東進からも東大生バンバン出してまし、うちの学校の3分の1は東進いってましたね(笑)

 

しかし、東進は、授業料がめちゃめちゃ高い。

「サクッと動画見る」なんてレベルではできないのです。

 

だけど今は、東進の経営基盤を揺るがしかねない、最強動画学習ツール「スタディサプリがあるわけです。

スタディサプリ×問題集が「英語基礎固め」には一番最強

結論からいうと、スタディサプリ×問題集」が英語基礎固めには一番最強です。

中学・高校の授業講座が受け放題なので、自分の苦手な部分から勉強できます。

 

お勧めは

  • 各学年の、「英語(基礎)」講座を受けること(余裕があれば英語・関先生の授業も受けるといい)
  • 問題集を用意し、英文法を定着させること

 

この2つだけやれば、

  • 英語が苦手な方も
  • やる気を継続させて
  • 英語の基礎固めができ
  • 偏差値を上げることが可能

です。

 

どっちかだけやってもダメ。

スタディサプリで、自分の苦手な部分・基礎の部分をしっかり動画で学ぶことにより「理解」し、問題集で「知識を定着」させることが大切です。

 

(中学生の方は、中学生のスタディサプリ徹底活用というサイトも、めちゃめちゃ参考になります)

 

僕が大学時代の時に、スタディサプリが登場し、その時は塾講師のアルバイトをやっていたので、試しに使っていたのですが、控えめに言って神過ぎますね。

授業がめちゃめちゃわかりやすく、普通に予備校並みです。

 

いちまろ
いちまろ

特に、関先生の授業は本当革命的。高校時代に受けたかったですね。

2週間はスタディサプリの無料体験ができるので、自分に合うか不安な方も一度試しにやってみるといいでしょう。

ちなみに月額980円なので、参考書よりも安いです。

 

ぜひ「動画×問題集」の組み合わせで、英語の基礎固めをバッチリ完了させる。

そして、英語の実力をメキメキつけていきましょう。

 

英語は、言語。

努力すれば必ず報われる科目です。

 

スタディサプリ公式サイト

 

スタディサプリ中学講座

まさにドラゴン桜の桜木先生が言うように、「行動するヤツだけが勝つ」ですね。

 

いちまろ

タイトルとURLをコピーしました