dカードGOLDは「すぐたま」発行で1万円以上!【最高のポイ活案件】

ポイントサイト

dカードGOLDは「すぐたま」発行で1万円以上!【最高のポイ活案件】

トラベルライターのいちまろ夫婦です!

 

  • dカードGOLDを発行するメリットって何?
  • dカードGOLDを申し込みする時のお得な情報ってある?
  • dカードGOLD申し込んだときのメリットとデメリットを知りたい!

 

 

この記事では上記の質問に回答していきます。

 

結論:dカードGOLD発行は、最高の「ポイ活」案件

 

すぐたまでdカードGOLDを発行する

 

【余談】ポイ活って何!?

 

いちまろ
いちまろ

ポイントを貯める活動。

 

シンプルに言ってしまえばこれだけですw

 

一番基本なのは、買い物の際に、クレジットカードを使ってポイントを貯めていくことですね。

しかし、一般的に「ポイ活」というと、「ポイントサイト」でのポイント集めのことを指すことも多いです。

 

大手でいえば、今回紹介する「すぐたま」など。

 

僕たちは、本業をしながら副業も行っていますが、その傍ら、ポイントサイトでの「ポイ活」も並行して行っています。

【大学生ok】ポイントサイトでマイル貯めてハワイに行くぞ。
【大学生ok】ポイントサイトでマイル貯めてハワイに行くぞ。 いちまろ夫婦・夫のいちまろです! 皆さん、ポイントサイトって知っていますか? 僕らいちまろ夫婦は最近ポイントサイトのすごさを知って、暇さえあればSNSを眺...

 

すぐたまで、クレジットカードを発行したり、楽天やヤフーでお買い物をしたり、アンケートを回答するだけで、ポイントが貯まる。

 

しみまろ
しみまろ

それを、最終的に、上の写真のようなポイントに交換できるわけです。

 

なぜ「すぐたま」をお勧めするかというと、「ANA JCBカード」の発行案件など、かなり高還元な案件を持っているからですね。

ANA JCB(ソラチカ)カードは「すぐたま」経由で申し込みがお得な話
ANA JCB(ソラチカ)カードは「すぐたま」経由で申し込みがお得な話トラベルライターの、いちまろ夫婦です! ANA JCBカードやソラチカカードって、どこで申し込むといいの? ポイントサイトのポイントがマイルに貯まりやすいって聞いたけ

 

すぐたま 期間限定 ここから登録で600mile(300円相当)GET!

dカードGOLD発行メリット①「すぐたま経由で23.000円分GET」

まずは、何と言っても、すぐたま経由で、dカードGOLDを発行すると46,000mile貯まること。

 

すぐたまの場合は、mile数の半分が、各種ポイントになると考えていいので

23,000円分 獲得。

 

これは非常に大きいですね。

普通に、dカードGOLDのサイトに行って申し込んでしまったら、この特典は得られないわけです。

 

 

いちまろ
いちまろ

情弱がいかに損してしまうかが、よくわかる好例ですね😓笑

 

ちなみに、dカードGOLDは年会費10,000円です。

なので、実質は13,000円分が、自分にとってプラスということ。

 

申し込むだけで、実質13,000円も貰えるんだから不思議な話ですよね…。

 

すぐたまでdカードGOLDを発行する

 

無料ですぐ貯まる!ポイントサイトすぐたま

dカードGOLD発行メリット②「入会特典で15,000円相当GET」

さらに、今度はdカード側の特典!

 

条件を満たした場合

15,000円相当 獲得!

 

しみまろ
しみまろ

すぐたま経由のポイントと合算すると、38,000円分!

 

年会費を引いても28,000円が単純にプラスで貰えるわけなので、これはもう神過ぎるサービス。

 

特典を詳しく見ていきましょう

特典①入会ポイント【必ずGET】

 

まず入会して「2,000円分のiDキャッシュバック」が貰えます。

 

iDとは、QUICPayと並ぶ、いわゆる電子決済のこと。

この場合は、iD決済した合計金額から、2,000円が纏めて引かれるイメージです。

 

 

いちまろ
いちまろ

この特典①は入会するだけで貰えるポイント、エントリー等も不要なので、必ずGETできますね!

 

特典②毎月のdocomo携帯料金をdカード払いに【微妙】

 

特典②は、「docomoの携帯料金をdカード払いにすると1,000円分iDキャッシュバック」です。

 

これは、ちょっと難易度が高いというか、人が限定されてしまいます。

理由は単純。

docomo携帯じゃなければ意味ない。

 

しみまろ
しみまろ

最近は、格安SIMもだいぶ普及してきて、docomoを使っている人も少なくなってきましたしね。。

 

 

なので、携帯がdocomoの人はラッキー!

dカード払いにしてサクッと1,000円分貰えばいいし、逆にそれ以外の携帯の方は、おとなしく諦めましょうw

 

すぐたまでdカードGOLDを発行する

 

特典③入会の翌月末までに20,000円以上利用【難易度中】

 

特典③は、「入会の翌月末までに20,000円以上の利用をすると、8,000円分のiDキャッシュバック」

(ただし、公式サイトからエントリーが必要)

 

この特典は、かなり額が多いのでぜひともGETしておきたいところです。

 

1か月ちょっとで2万円以上もクレジットカード使うかな・・?

 

と思うかもしれませんが、食費を全部クレジットカード払いにするだけで、2万円はいくでしょう。

仮に、食費に20,000円もかけない、購買意欲もあまりない、そんな人は「ふるさと納税」したらいいです。

 

ふるさと納税でしたら、社会人1年目の方でも最低約15,000円分はできますし、この機会に早めにふるさと納税しておけばいいわけです。

 

結論。

無駄遣いしなくても翌月末までに2万円利用はイケる。

 

ちなみに、

ふるさと納税って何???

 

という方は、こちらの記事を参考ください↓

 

新卒でもok!初めての「ふるさと納税」超簡単に説明します【20代専用】
「ふるさと納税」の制度・やり方・注意点を、24歳会社員ブロガーが新卒目線で簡単に解説します!3分でふるさと納税を1からマスター。好きな返礼品選びができるようになるのは勿論、来年以降も自由にふるさと納税ができるようになりますよ!

 

特典④各種リボの設定【楽勝】

 

特典④は、「こえたらリボ」・「キャッシングリボ」の設定で2,000円分のiDキャッシュバックです。

 

「こえたらリボ」・「キャッシングリボ」って何?

 

しみまろ
しみまろ

要は「分割払い」です!

リボ払いというのは、簡単にいうと分割払いでして、お金が足りないときなど、リボ払いにすることで、月々の支払い料金を下げることができるわけです。

 

いちまろ
いちまろ

リボ払いは「設定するだけ」にしましょう。

ただし、このリボ払いは、「設定するだけ」で、リボ払いは基本使わないようにしましょう。

 

リボ払いする

→お金を立て替えてもらう

→建て替えの利子がかかる

→利子分も支払わないといけない

→それすらも支払いが滞ると、雪だるま式に借金が増える

 

この悪循環が、待っています。

設定するだけなら、別にリボ払いを利用することになりませんから、OKです^^

 

リボ払いにして得するのは、あくまでクレジットカード会社側です。

リボ払いの利子が、会社の利益となるわけですね。

 

何事もそうですがmそういった儲けの構造を理解していると、罠にはまることが少なくなります。

 

すぐたまでdカードGOLDを発行する

 

特典⑤⑥期間限定&VISA特典【楽勝】

最後は、期間限定ではありますが、

 

  • 入会したら1,000円分iDキャッシュバック
  • カードブランドをVISA発行で1,000円分iDキャッシュバック

 

この2点です。

これはめちゃめちゃ余裕ですね

 

期間限定ではありますが、期限が過ぎた後も、何かしらまた次のキャンペーンをやることが基本多いので、その都度サイトをチェックするといいでしょう。

 

dカードGOLD発行メリット③「d払いでポイント三重取りができる」

メリットの3つ目が「d払い×dカードGOLDで、ポイント三重取りが可能」ということです。

 

  • d払いって何?
  • d払いって、docomoユーザーだけじゃないの?

 

d払いは、いわゆる「QR決済」のことで、今急激に日本でもキャッシュレス整備が進んでいます。

 

しみまろ
しみまろ

PayPayや、LINEpayなどの仲間と思ってもらってOK!

 

このQR決済の一つである「d払い」を使うことで、dポイントを、一回のお会計で三重に貯めることができるのです!

d払い(0.5%)
+dポイントカード提示(1%)
+dカード(1%)

=2.5%

 

勿論、このd払いは、docomoユーザーじゃなくてもOKですし、誰でも無料で使用することができます。

20%還元セールをやることもあり!

例えば、2019年の7月であれば「20% dポイント還元キャンペーン」をやっています。

 

 

いちまろ
いちまろ

要は、1,000円分お買い物したら、200円分dポイントとして帰ってくるわけです!

 

破格のサービス!!

こんな感じで、QR決済会社は、他の会社と競い合うために、色んなサービスを今後もしてくるでしょう。

d払いも、こういう破格のキャンペーンをやるわけなので、ぜひ支払い方法の一つとして、持っておくといいでしょう。

 

すぐたまでdカードGOLDを発行する

 

dカードGOLDの注意点

 

逆にdカードGOLDのデメリットは!?

 

ここまで、dカードGOLDのメリットをお伝えしてきましたが、dカードGOLDの唯一のがあります。

 

それは、

年会費10,000円

逆にいうとそれだけ。

 

やはり、ゴールドカードということで、年会費が10,000円かかるということに、ドキッとしてしまう人も多いと思います。

 

しみまろ
しみまろ

最初は誰しも無料カードから入るしね!

 

しかし、そもそもメリット①②で紹介したように、多額のキャッシュバックがあるので、1年分の年会費は賄うことができます。

賄うどころか、寧ろプラス(儲かる)わけです。

 

このメリットは絶対に利用しない手はない。

 

いちまろ
いちまろ

1年dカードGOLDを使ってみて、微妙だったら解約も、あり!

 

なので僕がお勧めするのは、「とりあえず1年だけ」の気持ちで、dカードGOLDを発行してみる、ということですね。

 

そうすれば、年会費を除いても、入会特典で約28,000円分GETしつつ、dカードGOLDを実際に使ってみることで、自分に合うか合わないかが分かるわけです。

重宝するのであれば翌年も使えばいいし、あまり使わないのであれば解約すればいいのです。

クレジットカード案件でポイントを貯めつつ、自分のカードを決めていく!

先ほど紹介した大手ポイントサイトの「すぐたま」には、dカードGOLD以外にも、沢山のクレジットカード案件があります。

 

僕は、このクレジットカード案件をかなり有効利用して、ポイントを貯めています。

 

いちまろ
いちまろ

そして、ポイ活をしていく中で、自分なりの使いやすいクレジットカードを見つけていけばいいのです!

 

冒頭でチラッと紹介した、「ANA ソラチカカード」も、すぐたま経由で発行し、ポイントGET。

ANA JCB(ソラチカ)カードは「すぐたま」経由で申し込みがお得な話
ANA JCB(ソラチカ)カードは「すぐたま」経由で申し込みがお得な話トラベルライターの、いちまろ夫婦です! ANA JCBカードやソラチカカードって、どこで申し込むといいの? ポイントサイトのポイントがマイルに貯まりやすいって聞いたけ

 

ただし、クレジットカードを一度に申し込みすぎると、審査が通らなくなる可能性もあるので、ほどほどに(笑)

ポイントサイト・クレジット申込みすぎて通らなくなった話。
いちまろ夫婦、いちまろです! 【節約】ポイントサイトを使うべき!  【大学生ok】ポイントサイトでマイル貯めてハワイに行くぞ。 ↑このあたりの記事で、夫婦そろって、ポイントサイトを使っている話をしました。 2か...

 

いちまろ
いちまろ

要は、このくらいガンガンクレジットカード発行してポイントを貯めていたということです(笑)

 

ちなみに、ポイ活を始めた際には、モッピーというサイトを使っていましたが、いまは、すぐたまも合わせて二刀流でポイントを貯めています。

 

しみまろ
しみまろ

ポイントサイトは、同じ案件でも微妙に獲得ポイントが違ったりするので、2つは入っておくといいですね!

 

すぐたま 期間限定 ここから登録で600mile(300円相当)GET!

【まとめ】dカードGOLDはキャンペーンが最強。

まとめです。

やっぱり、dカードGOLDは、キャンペーンによる還元が最強すぎます。

 

しかし、気になる部分としては

 

いちまろ夫婦は、dカードGOLDを、メインカードとして使う?

というところでしょう。

 

いちまろ
いちまろ

結論:dカードGOLD発行はするが、多分1年でやめる。

が、正直な本音です。

 

やっぱり、すぐたま経由で、dカードGOLDを発行しないのは、はっきり言って損です。

絶対するべき案件。

 

しかし、いちまろ夫婦は

  • 楽天ポイントを貯めていくのがメイン
  • 携帯はLINE PAY

 

という大きな2点があるので、やはりメインカードにはならないと思います。

 

しみまろ
しみまろ

ただしdocomoユーザーは、携帯料金の10%がdポイントで還元されるから、メインで使う価値あり!!

 

ということで、皆さんも、すぐたまの「dカードGOLD発行案件」は、ぜひ一度検討してみたらいいと思います。

私たちも、随時ポイ活を進めていきますよー!

 

いちまろ夫婦

 

すぐたま公式サイト

すぐたま「dカードGOLD」案件ページ

タイトルとURLをコピーしました